2013年05月06日

カバーニに3失点(前半3分、33分、後半33分)

セリエA 第35節
ナポリ 3−1 インテル
得点
ナポリ:カバーニ(3分、33分=PK、78分)
インテル:アルバレス(23分=PK)

GK:ハンダノビッチ
DF:ラノッキア(82分→スケロット)、キヴ、フアン
MF:ジョナタン、クズマノビッチ(83分→パーザ)、コバチッチ、ベナッシ(46分→カンビアッソ)、ペレイラ
FW:グアリン、アルバレス

カンビアッソとグアリンがケガから復帰しました。


3分にパンデフからカバーニにスルーパスを通されて早速先制されました。
22分にアルバレスがスニガに倒されて久しぶりに得たPKをアルバレス自らが蹴り、デ・サンクティスに反応されながらも同点にしました。
しかし、32分に逆にペナルティエリア内でジョナタンがスニガを倒してPKを取られ、それをカバーニに決められて再びリードされました。
78分にはパンデフの低いクロスがツーバウンドしたところをファーのカバーニにスライディングでゴールに入れられてトリプレッタを決められ、普通に格上に敗れました。

ストラマッチョーニ:「いずれにせよ我々は正々堂々と戦った」(inter.it)

パーザ:「セリエAデビューは最高に嬉しいものの結果が残念」(inter.it)

グアリン:「チームのために持っている力を出し切った」(inter.it)

ラノッキア:「今日はできる限りのことをすべてやった」(inter.it)
posted by AZZURRO at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3シーズンぶりにオールド・トラフォードで勝利

プレミアリーグ 第36節
マンチェスター・U 0−1 チェルシー
得点
チェルシー:OG(87分)

GK:チェフ
DF:アスピリクエタ、イバノビッチ、D.ルイス、コール
MF:ラミレス、ランパード、オスカル、マタ(90+1分→アケ)、モーゼス(76分→トーレス)
FW:バ

アザールはバーゼル戦でふくらはぎを痛めて欠場することになりました。


3分に右のマタからフリーのバにクロスが入りましたが、バは良い体勢でヘディングシュートを打てず枠を大きく外れました。
14分にカウンターでオスカルが自陣からドリブルして右サイドを上がり、そのままペナルティエリアの右に入ってニアに放ったシュートがリンデゴーアの手を弾くも、ポストに当たって抑えられました。
17分にユナイテッド陣内の高い位置でパスを受けたジョーンズが足を滑らせ、ラミレスがボールを拾ってペナルティエリアの前まで上がって右のマタにパスを出し、マタがペナルティアークにグラウンダーで折り返したのをモーゼスがシュートしたものの、大きく打ち上げました。
19分に左からジョーンズに鋭いクロスを入れられましたがアンデルソンには届かず、逆サイドに流れたボールを拾ったギグスのマイナスのパスに走り込んだクレバリーがペナルティアークの右から打ってきたシュートはアンデルソンに当たってチェルシーのゴールキックになりました。
28分のランパードのミドルシュートはリンデゴーアに抑えられました。
35分にカウンターからのギグスのクロスをチェフが跳ね返し、そこにクレバリーが走り込んでペナルティアークの右から打ってきたシュートは大きく上には外れました。
42分にギグスからのスルーパスをファン・ペルシにワンタッチでシュートされたものの、僅かに右に外れました。
43分にオスカルがペナルティアークの右から放ったグラウンダーのシュートは左に外れました。
44分にギグスが左足アウトサイドでクロスに合わせてきたシュートは上に外れました。
45分に右からのビディッチのクロスをファン・ペルシに頭で合わせられるも、チェフがキャッチしました。

続きを読む
posted by AZZURRO at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。