2011年05月16日

ナポリと引き分けて2位を決める

セリエA 第37節
ナポリ 1−1 インテル
得点
ナポリ:スニガ(45+1分)
インテル:エトー(15分)

GK:セザール
DF:マイコン、ラノッキア(77分→サムエル)、マテラッツィ、長友
MF:サネッティ、モッタ、カンビアッソ(75分→マリガ)、カルジャ
FW:ミリート、エトー(60分→パッツィーニ)

ルシオが足首を痛めて欠場しましたが、サムエルが途中出場で半年ぶりの出場を果たしました。


15分にエトーがペナルティエリアの外からシュートを決めて先制しました。
しかし、前半のロスタイムにカンパニャーロのペナルティエリアの深い位置へのスローインをマッジョが頭で後ろに戻し、スニガと競り合ったサネッティが触ったボールがマッジョの方へ転がり、ドリブルをしようとしたマッジョはワンタッチしたところで転倒したものの、ゴール前に詰めて来たスニガに押し込まれて追い付かれ、結局そのまま引き分けましたが、インテルの2位、ナポリの3位が確定して両チームともCL本戦の出場権を獲得(ナポリは21シーズンぶりの出場権獲得)しました。

インテルは今季のリーグ戦のアウェーゲームで8勝4分7敗、21得点、22失点と苦労しました。



ナポリ×インテル ハイライト(YouTube)

レオナルド:「2位という目標を達成」(inter.it)

ラノッキア:「サムエルは素晴らしい」(inter.it)

マテラッツィ:“インテル、オレはいつでも貢献する”(inter.it)

サムエル:「みんなにありがとう。俺は嬉しいよ」(inter.it)
posted by AZZURRO at 22:34| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

長友 ゴール 2点目
Excerpt: ナポリと引き分けて2位を決める -1 インテル 得点 ナポリ:スニガ(45+1分) インテル:エトー(15分) GK:セザール DF:マイコン、ラノッキア(77分→サムエル)、マテラッツィ、長友 MF..
Weblog: ストロベリークォーツ
Tracked: 2011-05-25 06:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。