2013年05月31日

ブロクを引っ越します

引っ越し先はhttp://terranova.publog.jp/です。

こちらでブログを始めたのはアドレスの“biscione13"が示すようにインテルのリーグ優勝回数がまだ13回だった2005年の11月でした。

そこからインテルはリーグ5連覇を達成しました。
5連覇目の09/10シーズンはCLとコッパ・イタリアも獲得し、イタリア史上初の3冠を成し遂げました。
チェルシーも05/06シーズンにリーグ連覇を果たし、09/10シーズンにもリーグ優勝を経験しました。
CLでは11/12シーズンに念願の初優勝を飾りました。
インテルとチェルシーの歴史的な瞬間を見ることができて本当に良かったです。
posted by AZZURRO at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

一昨日の地震

一昨日の早朝に淡路島で震度6弱を観測する地震(マグニチュード6.3)がありました。

ちょうどその時はベッドの上で目が覚めていてイヤホンでラジオを聴いました。
それで、ラジオの緊急地震速報と携帯の緊急速報メールがあったのは揺れている最中でした。
今は島外に住んでいて、こちらの地域は発表では震度3で、台の隅に置いていたペプシのオマケが1つ落ちただけでしたが、震度4ぐらいには感じ(隣は震度4でした)、阪神・淡路大震災以降では一番大きな揺れを家の中で経験したと思うので少し焦りました。
そして、震源地が何処か気になり、「東南海地震かな」とも思いました。
突き上げるような揺れはなかったものの、ラジオの速報で「震源は淡路島付近」と聞き、時刻もあまり変わらないので18年前の光景が頭に蘇りました。

ケガをされたり、家屋が半壊する被害に遭われた方もいて、余震にも警戒が必要ですが、今回はエネルギーが阪神・淡路大震災の30分の1ほどで甚大な被害が出なくて良かったです。
淡路島の実家は軽い物が机や洗面台から何個か落ちたり、襖が敷居の上を数センチスライドした程度で、停電なども無かったみたいです。
posted by AZZURRO at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

満月の夕



阪神・淡路大震災から16年が経ちました。
何年経っても1月17日は特別な日で、当時の映像や写真を見ると郷土愛が高まります。

『満月の夕』は“SOUL FLOWER MONONOKE SUMMIT”として避難所を回って慰問ライブを行っていたSOUL FLOWER UNIONの中川敬さんがHEATWAVEの山口洋さんとの共作メロディーを元に作った曲です。
SOUL FLOWER UNION版は沖縄民謡風で、HEATWAVE版はロックバラード調で歌詞も少し違います。
山口さんが自身の住む東京から見た被災地への思いを加えたそうです。

この曲は様々なアーティストにカバーされ、上に貼り付けたのはソウルフルな酒井俊さんのバージョンです。
SOUL FLOWER UNION版もHEATWAVE版も好きですが、酒井さんのは凄く心に響きます。

続きを読む
posted by AZZURRO at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

初の国内感染

初めて新型インフルエンザの日本国内での感染が神戸で確認されました。

夕方に近所のドラッグストアに行くとマスクがごっそり無くなっていました。
「ついに来たか」という気持ちですが、「なぜ神戸(兵庫県)?」とも思います。

現時点で最初に感染が確認された高校生と同じ学校に通う高校生2名、それと他校の高校生5名の計8名の感染が確認されています。

新型インフル 神戸で初の国内発生確認(神戸新聞)

新型インフル:国内感染8人に 神戸の別の高校でも(毎日新聞)

知っておきたい!「新型インフル」基礎知識(読売新聞)

厚生労働省HP

神戸市HP
posted by AZZURRO at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

夏祭り

昨日、淡路島(淡路市)の夏祭りに行きました。
場所は国営明石海峡公園です。

夏祭りは10時から始まっていたのですが、僕のメインは18時45分からの増田政夫(本名:増田英彦)さんだったので、16時前に行ってまずは淡路夢舞台にある温室・奇跡の星の植物館で開催中の『南米フラワーショー』を観賞しました。
青色をした綺麗な蝶々や蛾のような蝶々の標本、それから食虫植物もありました。
「温室」、「南米」と聞けば暑そうですが、大きな扇風機(送風機)やスポットエアコンが所々に置かれていて涼しかったです。

温室を出たあと夢舞台を散歩して写真とビデオを撮りました。
しかし、もう夏なので殆ど緑色でした。
セミも大合唱していました。

P7200633.JPG P7200634.JPG

明石海峡公園に入ったのは18時前でした。
夏祭りのステージや出店がある芝生広場はウェスティンホテル側のゲートからだと一番奥になって直線距離で1kmぐらいあります。
それで増田さん登場までまだ時間があったので、途中で座って休んだりしながら明石海峡公園も回りました。

P7200635.JPG

夢舞台も明石海峡公園も人が少なくて夏祭りの雰囲気が無かったのですが、18時半過ぎに芝生広場に行くと人が沢山いて賑わっていました。
淡路島であれだけの人ごみを経験できる年中行事は初詣かお祭りぐらいです。
ステージでは淡路島出身で増田さんと同じ松竹芸能所属の芸人・かみじょうたけしさんがネタの後半の方をやっていました。

そしていよいよ増田さんの登場です。
『淡路島』の前奏が流れて増田さんがステージに上がって歌い始めたのですが、マイクの調子がおかしくてすぐに歌うのを止めて「すいません。もう一回いきます。」と最初から歌い直すハプニングがありました。 (2回目はうまくいきました)
次にカップリング曲の『防波堤』を歌って最後にもう一度『淡路島』を歌いました。
曲の間にはトークがあって、歌のこと、増田さんのお父さんのこと、幼い頃毎年夏休みに甲子園フェリーに乗って淡路島に来ていたことなどを笑いを混ぜながら話してくれました。
そして、「毎年夏は淡路島のどっかの祭りに来て歌って、淡路島の全ての小さな祭りも網羅したい」、「いずれは紅白歌合戦に出て淡路島を歌いたい」と意気込みを語っていました。
それから、増田さんはこの日東京で『アッコにおまかせ』に出演してから淡路島に来ていて、楽屋で和田さんに「CD売れてるか?」と聞かれて「歌謡曲・演歌チャートで12位までいけたんですけど、ちょっと落ちてきてます」と答えると「そう簡単にやられたら私ら困るわー」、「歌謡曲や演歌は時間かかるから頑張りや」と言われて、番組終了後にも「今から淡路島歌って来ます」と言ったら「頑張りや」と言われたことをモノマネをしながら話していました。
あと、坂上由可子さん著の震災を知らない子供たちに向けた絵本の紹介があって、10冊が会場に来ている子供たちにプレゼントされました。

IMG_1502.JPG IMG_1503.JPG

増田さんの歌とトークが終わったあと出店で穴子寿司とポテトを買って食べて、渋滞のことを考えて20時過ぎにホテルの前にある高速バスの乗り場に行ったのですが、渋滞でバスが遅れていました。
バスに乗ったのとほぼ同じぐらいに打ち上げ花火が始まり、最初の方だけでしたが道路と海がすぐ近くなのですごく良い位置で花火を見ることができました。


1998年に明石海峡大橋が開通し、この場所で2000年に淡路花博『ジャパンフローラ2000』(結局行かなかった)、2001年にはSPEEDの一夜限りの復活コンサート『淡路夢舞台スーパーフラワーライブ2001 ONE MORE DREAM』(SPEEDと同世代でよく曲を聴きましたが行けなかった)が開催され、2002年にはサッカーW杯でイングランド代表がウェスティンホテルに宿泊して(選手を見に行きました。W杯終了後にホテルの前で『めちゃイケ』のロケもありましたね)盛り上がりました。
それ以降は話題が少なくて寂しくなった印象がありましたが、今回の夏祭りで増田さんが来て9月6日(土)にはガガガSPやGO!GO!7188などが参加するロックイベント『PLANET A CARNIVAL(プラネタカーニバル) 〜PEARL BRIDGE 10th ANNIVERSARY〜』が夢舞台の野外劇場であり、9月14日(日)と15日(月・祝)にはポルノグラフィティのライブ『横浜・淡路ロマンスポルノ'08 〜10イヤーズ ギフト〜』が明石海峡公園の芝生広場で行われる予定です。

しかし、大事なのは盛り上がりが続くことです。
淡路島が1市10町から3市になったのに少子高齢化が止まらず、バスや船も利用客の減少や原油価格高騰で本数が減ったり運行を休止したりして島は後退していっています。
このままではいけないので何とかして活気を取り戻してほしいです。
posted by AZZURRO at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

♪わ〜らび〜〜もち ぷりぷり

近所に来たわらび餅屋さんの声です。





梅雨が明けて、これから夏本番ですね。
posted by AZZURRO at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

『淡路島』 6月11日発売

淡路島は淡路島でも本当に島が売りに出されるわけではありません。
『淡路島』というタイトルの曲です。
歌手は増田政夫さんです。

実は、「ますだおかだ」の増田さんの亡き父(政夫さん)が淡路島出身で、今回その父親の名前で増田さんが歌手デビューします。
芸人の歌番組を見ていても増田さんは歌がうまいですよね。



初回盤1,300円(税込) 淡路島PV&メイキング映像収録DVD付
通常版1,000円(税込)

増田政夫公式HP

公式HPのトップページに曲が流れていますが、こちらのページでは馬場俊英さん作詞・作曲のカップリング曲『防波堤』も試聴できます。
また、「Special」のところには淡路島出身の大地真央さん、笹野高史さん、そして加地亮選手のコメントが掲載されています。

歌詞はこちら

ますだおかだ増田オフィシャルサイト


この前淡路島で撮った風景です。

ますだおかだは僕の好きな芸人のうちの一組です。
高校の時に伝統芸能を鑑賞する行事があって、今ほどではないですが当時そこそこ売れていて上り調子だったますだおかだが来て漫才を披露してくれました。
面白くて大盛り上がりでした。
それで、淡路島に親戚がいるとかいないとか言っていた記憶があります。

最近はあまり聴けていないのですが、MBSラジオのますだおかだの深夜番組も好きです。(野球ネタや格闘技ネタが多い)
『どーだ!ますだおかだ』

『ますだおかだてらだのベースボールキッズ』(以前の番組)

『どーだ!ますだおかだ』のあとにオンエア中の『ゴー傑P』(パーソナリティ:小藪千豊、笑い飯)も楽しい番組です。
しかし、『ゴーK』(パーソナリティ:麒麟、スムルース・徳田、小塚舞子、天津)や『ラジオの達人木曜日・馬場章夫のボラボラ放送局』(パーソナリティ:馬場章夫、木谷美帆)が終わってしまって寂しいです。
『畑中フー・打越元久のハーフータイム』(畑中さんは関西で活躍するナレーター、打越さんは淡路島で米屋を営むミュージシャン)も終わって3年が経ちます。 打越元久『たとえば』(YouTube)

『ボラボラ』『ハーフー』は現在独自にネットラジオをやっています。
posted by AZZURRO at 22:28| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

2007年神戸ルミナリエの動画

You Tubeにアップしました。

その1



その2
posted by AZZURRO at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

ルミナリエ

ルミナリエ4.JPG ルミナリエ1.JPG 

ルミナリエ2.JPG ルミナリエ3.JPG

昨日、神戸ルミナリエ(6日から今日まで)に行って来ました。
それほど遠くはないですが、行ったのは今年が初めてです。
数年前までは別に行きたいとは思いませんでした。
ここ最近になってちょっと行ってみたいなと思うようになりました。

行ってみると凄い人の数で駅から順路(かなり遠回り)に従って1時間ぐらい歩いて会場に着きました。
昨日の来場者数は51万8千人だったそうです。
イルミネーションは幻想的でとても美しかったです。
それと、単に美しいと感じるだけでなく震災の犠牲者の鎮魂の意味もあることを忘れてはいけません。

しかし、資金難で今後の開催がどうなるか分からないみたいです。
会場で100円募金を募っていたので僕も入れて来ました。
会場にいたのは30分から40分ですが、予想以上に帰りが遅くなりました。

ルミナリエの動画も撮ったので後々にYou Tubeにアップする予定です。
そういえばここではまだ僕のYou Tubeチャンネルを紹介していませんでしたね。
こちらです。
posted by AZZURRO at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

暑いので海の風景を・・・

暑い日が続いていますね。
くれぐれも熱中症にはご注意を!
昔はもっと過ごしやすかったですよね。

今日は歴史的な日です。
岐阜県多治見市と埼玉県熊谷市で40.9℃を記録し、74年ぶりに国内最高気温が更新されました。

このまま環境破壊が進んだら大変なことになりそうなので、地球を大切にしないといけませんね。






先日お墓参りに行った時に撮った地元の近所の海です。
夏は穏やかで風が心地良く、景色を眺めていると気分が落ち着きますが、冬になると冷たい風が吹き付けてよく海が荒れます。






こちらは明石海峡です。
高速船で明石海峡大橋の下を通りました。
posted by AZZURRO at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

枇杷(びわ)



地元の名産物です。
画像の枇杷はツルツルですが、本当はうぶ毛がある方が美味しいです。

枇杷のシーズンはもうすぐ終わります。

小学生の時に枇杷の袋掛けと収穫が学校行事としてありました。
袋掛けは中が黒い専用の紙袋を被せて針金で締めます。
そして、収穫の時にどれだけ大きくなっているのかを見るのが楽しかったです。
もちろん、そのあと食べるのも楽しみでした。
家ではよくクワガタのエサにもしました。

枇杷のジュース、ワイン、ゼリー、キャラメル、カレーなども売られています。
それから、葉っぱはお茶になっています。


枇杷について・・・
果物ナビ
ひょうご旬のマガジン「ふるさと特産館」
posted by AZZURRO at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

追悼

音楽界は大きな人を失ってしまいました。

坂井泉水さんが亡くなってとてもショックです。
まだ信じられないし、信じたくありません。
僕は坂井さんの歌声と歌詞が好きでよくZARDの曲を聴いて青春時代を過ごしてきたので、本当に身内のことのように悲しいです。
そして、悔しいです。
こういう気持ちになったのは身内以外では恐らく初めてです。

ご冥福をお祈りいたします。


ニュースで訃報を知った後、ZARDの曲をたくさん聴きました。
それで、『サヨナラは今もこの胸に居ます』(←歌詞)を聴いたら更に切なくなってきました。


※以下のリンクは動画です。

やはりZARDといえば『負けないで』ですよね。

あと、『心を開いて』『マイ フレンド』『Don't you see!』も大好きです。

それから、FIELD OF VIEWに歌詞を提供した『DAN DAN 心魅かれてく』『突然』も良い曲で懐かしいです。


天国に行っても坂井さんはファンの心の中でいつまでも生き続けることでしょう。


坂井さん、数々の名曲をありがとうございました。
生まれ変わっても歌手になって下さい。
僕もまた必ずファンになります。
posted by AZZURRO at 21:32| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

顔ちぇき

携帯電話で撮影した顔の画像を送るだけで、どの有名人に似ているのかが分かるサービス『顔ちぇき』をやってみました。

結果は・・・
濱口優  55%
安住紳一郎  54%
清木場俊介  53%

芸人とアナウンサーとアーティストというバラバラの3名が出てきました。
確かに眉毛は濃いですが、ハマグチェは全然違うでしょう。
安住アナは口が少しだけ似てますね。
清木場さんは目元と口と面長な所が似ているので、この中だったら一番近いと思います。
胸を張って「清木場俊介に似ています。」とは言えませんが・・・。
でも、自分が有名人の誰かに似ていると思ったことがなかったので参考になりました。


ついでに女性版もやってみました。

伊藤由奈  53%
吉永小百合  51%
宇多田ヒカル  49%

何てコメントして良いのか分かりません・・・たらーっ(汗)
posted by AZZURRO at 22:08| Comment(0) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

ピンス焼き

宮地真緒さんのブログにもありますが、淡路島にはピンス焼きというお菓子があります。
ピンス焼きは一見ベビーカステラのようで、中身は半生でトロッとしていてよくお祭りや初詣での出店で売られています。
中でも『池田(商店)のピンス焼き』はいつも行列ができるほど人気があります。

小さい頃からリンゴ飴やわた菓子よりもピンス焼きをよく食べた記憶があります。

<ピンス焼きについての書かれている記事>
淡路島の名物(大学生よ,ワインを飲め!)
池田のピンス焼き(日々の生活&おやつ日記)
posted by AZZURRO at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

淡路花祭2007春 動画



ウグイスの鳴き声が聞こえます。





このチューリップ大花壇のコンセプトは「はじける春」だそうです。
posted by AZZURRO at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

淡路花祭2007春 〜国営明石海峡公園〜 

こちらは入園料(大人400円、小人80円)が必要で、時々無料日もあります。
のんびりと自然を満喫することができる場所です。










続きを見る
posted by AZZURRO at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

淡路花祭2007春 〜淡路夢舞台〜

淡路夢舞台は入園無料です。
ただし、その中にある奇跡の星の植物館は有料です。
高台からは大阪湾が一望できます。








続きを見る
posted by AZZURRO at 23:08| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

淡路花祭2007春

3年ぶりに淡路夢舞台国営明石海峡公園に行きました。
そこは2000年に淡路花博『ジャパンフローラ2000』が開催された所です。
また、淡路夢舞台にあるウェスティンホテル淡路はサッカーの日韓W杯の時にイングランド代表が宿泊したホテルです。
あの頃が懐かしいです。

只今、『淡路花祭2007春』を開催していて目玉はチューリップやヒヤシンスなどの球根植物です。
色鮮やかでとても綺麗でした。
今日は暑くも寒くもなくて気持ちが良かったです。
広さがかなりあって良い運動にもなります。



貝のような建物はしづかホールです。
夢舞台と明石海峡公園からは距離がだいぶあります。



posted by AZZURRO at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

石川県で震度6強の地震

被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

こういう大きな地震が起こるたびに阪神・淡路大震災の時のことが甦ってきます。
あの時も「永久に収まらないのではないか。」と思うほど余震が続きました。
そして、数日もすれば小さな余震では驚くことはなくなり、本当はいけないのですが、「またか。」と慣れみたいなものが出てきました。

余震によって家屋の倒壊や土砂崩れなどの2次災害の恐れもあるので気を付けてほしいです。


気象庁
Yahoo!ニュース−地震−
posted by AZZURRO at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

復活しました

何回もリカバリーディスクを入れていたら、リカバリーできました。
ホッとしました。
posted by AZZURRO at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。